秘密の花園

アクセスカウンタ

zoom RSS またもお引越しでした

<<   作成日時 : 2012/05/27 00:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

また引っ越しました。といいますか、いままでの家は「仮住まい」で、今引っ越して住んでいる場所が本拠地(?)です。

話せばややこしいけど、簡単なことで、まあいいとして(笑)、とうぶん(多分)ここにずっと住むことになります。

またまたダンボールでいっぱいの上に、アメリカに行く前にトランクルームに預けておいたものが大量に届きました。

なんでこんなもの取っておいたんだろう・・・というものがいっぱい。

だってね・・・7年も日本離れてるなんてその時は思わなかったし、あとは、処分する時間なくてえいっと預けちゃったり(笑)、いろいろです。さすがに、TVから撮ったVHSテープは、ほとんど捨てました。大量にありました。本もアメリカに持っていったつもりが、美術館の本など重たい本がいっぱいありました。好きな画家の絵以外、処分(涙しつつ)。
息子の小学生用の自転車とか(謎ですね)。私のセーターいっぱい。きっとカリフォルニアは暑い!とか聞いて、置いていったのかな。セーターはアメリカでも着たし(つまり、買ったんですね)、厚手のジャケットいっぱいむこうで買って持ち帰ったので、もう、いっぱいです(~_~;)

えいっと捨てられず、本はブックオフに、2回も送り(合計6箱)、売り上げが約3300円。そんなもんかなという気持ちと、また読んでくれる人がいればという気持ちがいきかいます。

服は、買取業者に2回来てもらいましたが、ほとんど、売り物にならないそうで、しょぼんwww
えいっとだした、フェラガモのベルトは、「この形(いかにもフェラガモっていう)はもう流行らない」っていうことで、置いていかれました。ならば自分でまた使おうと思っても、なんか気恥づかしい(?)。やはり、自分が使いたくないものは、人も使いたくないのでしょうか。「あなたにはガラクタでも、誰かには宝よ」と言ってくれたアメリカの友達の言葉をこんあときありがたく思い出します。

といった感じで、しばらく、荷物との格闘が続きそうです。けっこう、それもまた面白くなってきました。処分するのはもちろん悲しいけど、うまく収納できたり、どう考えても使わないものをえいっと処分できる気持ちになれたとき、やったね!と思います。

生活習慣が変われば、必要なものが変わるのも、ある程度は仕方ないかなと思うのです。

渡米前はパソコンなかったので、私は机いらなかったし。
TVは薄型になり、上に置物がおけなくなったり(笑)。

まあ、いろいろです・・・。

元気です・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またもお引越しでした 秘密の花園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる