秘密の花園

アクセスカウンタ

zoom RSS 張り切りすぎた昨日としょぼくれた今日w

<<   作成日時 : 2010/01/29 17:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、午前中、14人ほどの友人と4マイルの道(貯水小沿いのトレイル)を歩いてから、ランチへ。

それから眠くなったけど、友人宅へ・・・。

「さんまのからくりテレビ」なんてなつかしい番組をDVDで見たり、おいしいデザートをいただいたり。

話もいろいろで、笑ったり。

楽しかったです。

こういうのが「日常」というのかな・・・

いや、日常のなかの、さりげないイベントかな。

掃除をしたり洗濯をするのも日常。

友人としばし楽しいひとときも日常。

そう考えれば、どこにいても、日常。

でも私はなぜだか旅をしているような気持ちになってしまいます。

どこにも根をはれないのか・・・(汗)

いや、根をはらず、さまよい歩いたほうがいいのかもしれない。

日常がいつも楽しいとは限らないけど、

いつも退屈とも限らない。

なにがいいたいのか、わからなくなった〜〜〜

そう。一日いろいろ張り切って楽しくて、で、夕方はワケあって、

ひとり時間あって、カラオケボックスへ。

これもまた楽しかったです。

こうして一日中でかけて、なんだか、アドレナリン大放出の日でした。


案の定(?)、今日は筋肉痛で、ストレッチなどして、

なにも予定もなく。

レンタルビデオの返却日が過ぎてしまっているのに、

借りた映画、あまり面白くない。

こういうときは早く、みないで返したほうがいいのかもしれないけど、

前から見たかった映画なので、見ないで返すのもなんだかなあ。

といってる間に、あっというまに夜になった。

夕方は息子とピアノにでかけて、ちょっとは練習。

でもでも、たいしたこともしないうちに一日があっという間です。

それでもいいこといっぱいあったし、すてきな一日だったと。

そんな日々が、今はホームシックなのだけど、案外「日常」だなあって。

しょぼくれたって、それなりにいろいろあるし。


やっぱりなにが言いたいのか、うまく書けない・・・

こういう日々に感謝、とまとめたかったんだよね(笑)

なのに、しょぼくれたりで、そういいきれなくて。


日本の楽しかった日々が、夢のようだったように感じてくる。

いままで??年間、日本に住むことが日常で。

どこにいても、日常だし、それなのに、もしかしたら旅人なのかもしれない。

根をはることもせず、旅を味わうこともしないのは

もったいないと。

どっちかにせい、と、あせる日もある。

どこにいても同じさと、そっと過ごしてみたい・・・。

小さなことを日々大事にしていけばいいだけで。




たとえばハイチ大地震で、15日ぶりに救助された女の子がいる。

そんな、地球のうえで起こってることを考えると、どうしようもない

むなしさにおそわれてくる。





意味不明です。

ただ、ひさびさ昨日は楽しく、今日はだらだらしてしまった。

それだけのことです・・・。

私は私の役割りがあるのだろう。

なのにいまだに、わからない・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
張り切りすぎた昨日としょぼくれた今日w 秘密の花園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる