秘密の花園

アクセスカウンタ

zoom RSS 三日坊主というけれど

<<   作成日時 : 2010/03/07 22:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

日記とか、決めたことなかなか続けられないと、三日坊主っていうけど。

最近・・・っていうか、ずっとかも・・・私は、よーーーーーーし、やるぞ!!!といったことって、

三日も続かない


あいかわらず、身のまわりのものの整理(処分)は進まず、いや、決めた最初の一日はけっこうがんばったのに、

もう翌日は違う用事で、こっちはほったらかし。

これを自分では、続かない、とは言わずに、いま継続中〜〜〜、と言ってるけど、やっぱ苦しい言い訳かもね。


もう○○年こんな自分とつきあってるけど、いいかげんちゃんとしなさいという声と、

いいんじゃない、これでも・・・という声が、あいかわらず交錯してる


三日坊主ってもうひとつ意味があって、三日間集中して物事を極めるとか達成するっていう意味があると、

掃除の本に書いてあった。三日続けば充分にできる、ってことだそうで、なるほど、って思ったり。




今日読んでいた本の主人公たちは、いろんなことにこだわってて、周りは辟易しつつも

徐々にその主人公の、ひとつひとつの行動に意味があって、気持ちをくみとろうって変わっていく

そんなまなざしと、こだわりながらも、だんだん世界が広がる主人公のちょっとした変化が、心に優しく残った。




ものに執着も、あっていい。ひとつのことに集中できないぶん他のことに集中してた。

そんな目でいられたら、もっと私は優しくなれるのかもしれない・・・



正直、私は、厳しいのかもしれない。こんな自分が好きでないし、

ならば他人をも好きになれないんじゃないかなあと


ああ・・・こう書くだけですでに厳しいじゃん、って、ね


こんな本でにであえてよかったし、掃除の本もまた、よかったかなと。

またまた意味不明のことを書いてます

こんな温かなまなざしになるまで大変だったろうと。

でも、いったん受け入れたらとことん、優しく温かい。

スポイルではないし放置でもない。

ただ・・・そのまま・・・ってことを受け入れること。


そこからが出発なんだなあと。

って・・・・・・遅いじゃん・・・

子供のときにこういうの体験して大人になるのかなあ。


実際、摘みあがってる本や雑誌や情報誌の山は、生活に、かなりやばいかも






今日いろんな人と話してて、

洗濯機にいれてそのまま乾燥機に移すのをわすれて、

で・・・乾燥させたことを忘れて、洗濯に合計三日かかる〜〜と

はずかしながら打ち明けたら、

わたしもそうよ〜〜〜〜〜って。

まじですか?

それってありですか・・・。あるって(笑)


洗濯に三日。

これぞ本当に、三日坊主・・・とはいわないの、変なひとりごと

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三日坊主というけれど 秘密の花園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる